当院について(院長あいさつ・スタッフ紹介)|長久手の歯医者・歯科 横井デンタルクリニック

長久手の歯医者・歯科 横井デンタルクリニック旧ながくて横井歯科

診療予約・往診等のご相談

診療時間

(TEL)0561-64-6480

当院について

院長あいさつ

丁寧な説明と、治療を実践しています。―横井英臣 (横井デンタルクリニック院長)

当院では、患者さんの心理的・時間的、そして経済的な負担を軽減することをモットーに、治療に当たっています。
          まず、歯科治療において、一番気になるのは何と言っても治療中の「痛み」ではないでしょうか?これは心理的にも大きな負担になります。
          当院では、あらかじめ適切で丁寧な麻酔を施すことにより、痛みの無い治療を実践しています。それでも、治療の途中に痛みを感じることがあれば、そのつど適切な処置を施します。
          また、1回あたりの治療時間が長い、通院の回数が多い、などを苦痛に感じる患者さんも多いかと思います。
          そのため、ご相談しながら適切で効率のよい治療プログラムを組み立て、患者さんの時間的な負担を減らす工夫をしています。
          尚、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)も考えず、簡単に抜歯する歯科医も存在する中、当院では抜歯は最終手段と考え、「歯を抜かずに温存する」治療を重視しています。
          これは経済的負担の軽減だけでなく、自分の歯で噛める喜びを感じて頂きたいと願うからです。
          こうしたことについても、レントゲン画像などをお見せしながら、丁寧な説明と最適な治療をご提案することを心がけています。
プロフィール

よこいひでおみ 昭和43年生まれ。日本大学歯学部卒業。
名鉄歯科副院長、木村歯科勤務を経て、平成13年12月開業。

スタッフ紹介

こうさか

「母の気持ちで臨みます」

ぜんぎ

「笑顔でお待ちしております」